トピックス

5.3憲法集会開催!

  安倍政権による憲法9条改憲を阻止しよう!5・3憲法集会が全国各地で開催され、東京は東京臨海防災公園に過去最高となる6万5千人(主催者発表)が集いました。1947年5月3日の施行から72回目の憲法記念日となります。建交労からは31名が参加し「許すな!改憲発議」「憲法9条改憲NO!」等のプラカードを掲げ訴えました。集会に先だって、うじきつよし・内田勘太郎「子供団」さんや、小室等・こむろゆい「獄友イノセンスバンド」さんがライブで憲法の大切さを熱唱されました。政党からは、立憲民主党枝野幸男代表、国民民主党玉木雄一郎代表、社民党又市征治党首、日本共産党志位和夫党首、参院会派「沖縄の風」伊波洋一議員が、揃って安倍9条改憲阻止を訴え「市民と野党の共闘」で安倍政権を退陣に追い込む決意を表明しました。また、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」や玉城デニー沖縄県知事が連帯のメッセージを寄せました。その後、学者や市民のリレートークが行われ、高田健さん(総がかり実行委員会共同代表)、湯川れい子さん(作詞家)、元山佳奈子さん(京都大教授)、永田浩三さん(武蔵野大教授・ジャーナリスト)等が発言。「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」の広渡清吾さん(東京大学名誉教授)は、「市民は、安倍政権に代わる政権を求めている。日本国憲法こそ、私たちがめざす新しい政治の選択肢を導くものだ。」と述べました。集会後は、パレードを行い沿道にアピールしました。GW10連休の真只中参加された組合員の皆さん本当にお疲れ様でした。今後も団結して頑張りましょう!

建交労東京は雇用形態問わず、
誰でも、一人でも加入できます

組合には、鉄道、運輸、清掃、建設、学童、サービスなど多種・多様な職場で働いている人が加入しています。

秘密厳守!一人で悩まず、
ご相談ください。

03-3820-8644

月曜日~金曜日9時半から17時半まで

tohonbukenkouro@smile.odn.ne.jp