トピックス

折り鶴プロジェクト(建交労全国青年部反核キャンペーン2020)発送しました!

 

 建交労全国青年部が全国の仲間に呼びかけている反核キャンペーンの「折り鶴プロジェクト」について、東京都本部の仲間で作成した千羽鶴を広島県本部宛てに発送しました。

折り鶴作成にご協力頂いた組合員の皆さん、心から感謝申し上げます。

 広島平和記念公園内にある「原爆の子の像」は爆心地から2キロの自宅で被爆し、白血病で亡くなった佐々木禎子(ささきさだこ)さんがモデルです。闘病中、貞子さんは白血病からの回復を願って、一心に折り鶴を折り続けましたが、思い届かず亡くなりました。御年12才でした。今日まで、世界中の子供たちにその出来が語り継がれ、今でも千羽鶴が、広島に届けられています。

 被爆75年目の今年、核兵器禁止条約の発効に必要な批准国50ヶ国まであと10ヶ国と迫っています。1日も早く、世界に存在する1万6千発以上もの核兵器を廃絶する事が求められます。

 

建交労東京は雇用形態問わず、
誰でも、一人でも加入できます

組合には、鉄道、運輸、清掃、建設、学童、サービスなど多種・多様な職場で働いている人が加入しています。

秘密厳守!一人で悩まず、
ご相談ください。

03-3820-8644

月曜日~金曜日9時半から17時半まで

tohonbukenkouro@smile.odn.ne.jp