トピックス

5.6-7 原水爆禁止国民平和大行進

   

 原水爆禁止国民平和大行進は、1958年6月に西本敦(あつし)さんによって始められました。以来、核兵器を地球上から無くしたいという願いを込めて、多くの参加者で続けられています。今年はコロナ禍により、出発集会はリモートで生中継、行進は宣伝カーで開催となりました。1945年8月6日広島、9日長崎、アメリカにより原子爆弾が投下され、広島で14万人、長崎で7万4千人が亡くなりました。たった1発で大都市の全てを焼き尽くす究極の兵器を人類は手にするに至りましたが、日本は、その恐怖と地獄を、世界で唯一、2度も経験した国となります。さらに1954年3月1日、ビキニ環礁で、アメリカの水爆実験により日本のまぐろ漁船第5福竜丸乗り組み員23人が被爆しました。日本は、核兵器禁止条約に批准すべきです。大行進は地球上から核兵器が無くなるまで続きます。

建交労東京は雇用形態問わず、
誰でも、一人でも加入できます

組合には、鉄道、運輸、清掃、建設、学童、サービスなど多種・多様な職場で働いている人が加入しています。

秘密厳守!一人で悩まず、
ご相談ください。

労働相談について詳しくはこちら »

03-3820-8644

月曜日~金曜日9時半から17時半まで

tohonbukenkouro@smile.odn.ne.jp