環境

関東支部は、東京23区でゴミ収集・運搬の仕事をする下請企業11社・運輸・汚泥運送14社でなる労働者の組織です。

  • 労働組合が集団的に団体交渉をとりくみ、労働条件を確保しています。
  • 国・自治体の政策を、労働者の権利・いのちを守る内容に改めさせる運動をしています。
  • 自治体の委託など関連で働く労働者の権利を守る運動をしています。

ゴミやし尿収集、下水道などの仕事は、住民の健康や衛生に直結する業務です。自治体は、委託元として、また許可を与えたものとしての責任があります。

公共の仕事をになう業務を民間に移し安全・安心を脅かす安上がり行政を食い止め、安ければよいという運賃契約ではなく、「清掃行政は自治体固有の事務事業」であること、公共の仕事の契約では「安全・安心」を含む契約であることが法律に盛り込まれたことも含め、「公契約」による適正運賃収受と下請清掃労働者の生活と雇用を守る運動を進めます。

関東支部は組合員全員がなんでも言い合える「みんなで決めて、みんなで実行」を実践します。

また、私たち建交労には、ゴミ収集・し尿くみとり・下水道維持管理・公営競技場の清掃など、環境整備に関する職場で働く仲間がいます。業種共通の課題を解決させるために、全国環境部会を作り活動しています。全国環境部会では、清掃関連労働者の社会的地位の向上、業界秩序・働くルールの確立はじめ、自治体の責任の明確化や安上がり行政をただす運動などを行っています。

建交労は全国に組織があります。一人ひとりの力は小さくても力を合わせれば大企業や政治をも動かせます。皆さんも正当な要求を掲げ私たちとともに運動しませんか。

私たち建交労は、広範な労働者との対話・相談活動を進め、職場・地域に労働組合を作り賃金・労働条件改善を全国各地で取り組んでいます。

さらに中小企業との「共存・共闘」をかかげ、大企業の下請けいじめや単価たたきを無くし共同の運動を進めています。

悩みや相談がある方、建交労に加入し私たちとともに闘いましょう。

建交労東京は雇用形態問わず、
誰でも、一人でも加入できます

組合には、鉄道、運輸、清掃、建設、学童、サービスなど多種・多様な職場で働いている人が加入しています。

秘密厳守!一人で悩まず、
ご相談ください。

03-3820-8644

月曜日~金曜日9時半から17時半まで

tohonbukenkouro@smile.odn.ne.jp