労災職業病

職業病とは、仕事が原因で起きる病気です。粉じん職場で働く労働者に発症する「じん肺」、建設現場等で振動工具を取り扱う労働者に発症する「振動障害」、騒音のある職場で働き発症する「騒音性難聴」等、多くの職業病があります。

すべての労災職業病をなくそう!すべての労働者に救済を!

東京労災職業病部会

建交労・労災職業病部会には、職業病にかかってしまった仲間がたくさんいます。

職業病にかかってしまった労働者の生活と健康を守る為、安心して治療に専念し社会復帰を目指す為に、病院や診療所との連携や、監督署や事業主との交渉にも力を入れています。また、トンネル坑夫さんのじん肺については、大手ゼネコンを相手に、「あやまれ、つぐなえ、なくせじん肺」との要求で、大きな運動を展開しています。

「もしかしたら、、、」と自覚症状等がある方は、ぜひ建交労にご相談ください。

建交労東京は雇用形態問わず、
誰でも、一人でも加入できます

組合には、鉄道、運輸、清掃、建設、学童、サービスなど多種・多様な職場で働いている人が加入しています。

秘密厳守!一人で悩まず、
ご相談ください。

03-3820-8644

月曜日~金曜日9時半から17時半まで

tohonbukenkouro@smile.odn.ne.jp